タグアーカイブ: アイスクライミング

この日は南沢大滝をガイド。 現地では他に2組のガイドパーティが。例年に比べ、氷の発達が遅く感じられるが、それでも十分立派な様相だった。上部右側のつららが、もう少ししっかりしてくれば、ルートも増え楽しさ倍増‼️

ミックス部分のご紹介。岩にベルグラ状に着いた氷を細かく拾っていく。手練れの青木ガイドは、ドライのハング部分を直登するが、私は左へ逃げる。途中、氷が途切れている。ドライⅤ程。難しい‼️

青木ガイドと南沢小滝。平日ということもあり、我々の他には1パーティのみ。小滝を十分に楽しめました。まずは正面を登り、トップロープをセット後、右側のつららとドライで遊ぶ。つららは、まだ薄く、絶妙な力加減が必要。アックス・アイゼンを強く打ち込むと氷を割ってしまい登れなくなってしまう。

33/33